お問い合わせはフリーダイアル・LINE・メールで

福山市でお家の修理・リフォーム小さな工事もお任せください

福山市で瓦修理、台風後にはご依頼ください。

WRITER
 
福山市瓦修理
この記事を書いている人 - WRITER -
福山市で”どこに頼んだらいいか分からないお家の修理・リフォーム”をやっております。2児の父。趣味は釣りと料理と食べ歩きです!

福山でリフォームのことならハローホームの豊田です。

 

台風が過ぎまして、
瓦の修理や波板の修理
雨といの修理のご依頼を多くいただいております。

 

本日午前中まで対応可能ですので
お急ぎの方はお電話くださいませ。

 

さて、

 

台風で瓦が飛んでいきました!
保険で修理できますか?

 

火災保険についている風災が、
この場合対象になって保険金が出るかどうかの質問を
台風が過ぎた後には受けることもあります。

 

お答えしましょう!

 

保険金は出ない場合があります。

 

理由は

 

お家の火災保険に付いている風災

 

20万円以上の損害じゃないと
補償してくれないものもあります。

 

(最近の保険はそうでもないものもあるらしいですが、プランによって違うみたいなのでご確認くださいね)

 

つまり、

 

瓦1枚飛んでいったくらいの修理では、
保険は使えないのですね~。

 

むしろ、

 

1枚飛んでいって、それが隣家の車や窓ガラスを壊してしまう・・・・

 

なんてことが心配なわけです。

 

そういう場合は、賠償責任の義務は無いですが、
やっぱりお隣さんとの関係を悪くしたくないですからね

 

修理費用を全額出すのがマナーになりますよね。
(その際は賠償責任を補償する保険に入っていれば修理費用は出る場合があります)

 

 

というわけで、瓦一枚でかなりの損害が出てしまう前に

 

台風の前には

 

瓦が飛ばないように
きちんとメンテナンスはしておきましょうね!

 

まだ大丈夫かな?と思っても
老朽化で壊れやすくなっていることもあります。

 

たかが瓦一枚が
莫大な損失につながる場合もありますので
点検はしておきましょう。

 

ハローホームでは屋根の点検もやっております!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
福山市で”どこに頼んだらいいか分からないお家の修理・リフォーム”をやっております。2児の父。趣味は釣りと料理と食べ歩きです!
Top