お問い合わせはフリーダイアル・LINE・メールで

福山市でお家の修理・リフォーム小さな工事もお任せください

災害後の悪徳リフォーム業者にご注意を!

WRITER
 
福山市リフォーム災害後
この記事を書いている人 - WRITER -
福山市で”どこに頼んだらいいか分からないお家の修理・リフォーム”をやっております。2児の父。趣味は釣りと料理と食べ歩きです!

福山市でリフォームのことなら
ハローホームの豊田です。

 

西日本を襲った大雨災害から
早いものでもう1週間以上たちました。

 

しかしながら
水や道路などのライフラインが
完全に復旧していない場所も多く、

 

ハローホームでも
通常業務のほかに
修理や床下調査などに追われております。

 

そんな中で、
東北の地震の後にも多くありました
災害後の悪徳業者について注意喚起を書いておきます。

 

災害後の悪徳修理・リフォーム業者に要注意!

 

さて、あってはならないことなんですが、
災害後に増えるのが

 

悪徳リフォーム・修理業者です。

・「水道やガスの調査です。」といって家に上がり込み
不安をあおり、粗悪なリフォームをする。

・「床下の調査をする。」と言って床下に入り
「このままでは倒壊の危険性がある」といって不安をあおり、粗悪で高価な修理をする。

・「市の指導で〇〇を取り付けないといけない」と言って
不当に高価なものを取り付ける。

 

など

 

共通するのは、
災害後の不安な気持ちに付け込んで
必要のない修理や機材の取り付けなどを行うことを急がせる手口です。

 

飛び込み営業で訪問してくる民間業者、
住宅リフォーム系は、ほぼ疑ったほうがいいです。

他県からなどは特に要注意。

 

なぜなら、

 

災害後の時期は、

 

リフォーム業・建設業などは
通常業務に加えて、
災害対応工事が入り、手一杯になります。

 

そんな時にセールスにまわる事は
まともな事業者ではできません。

 

火災保険が使えますなど様々なトークを使いますが

 

その場で話を、進めないで
家族と相談しますと一旦帰ってもらいましょう。

 

インターネットなどで、
その業者を調べてみるのもいいかもしれません。

 

少しでも”あれ変だな?”と感じたら
お気を付けくださいませ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
福山市で”どこに頼んだらいいか分からないお家の修理・リフォーム”をやっております。2児の父。趣味は釣りと料理と食べ歩きです!
Top