お問い合わせはフリーダイアル・LINE・メールで

福山市でお家の修理・リフォーム小さな工事もお任せください

福山市で床上・床下浸水が心配な方へ、土のいらない土嚢

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
福山市で”どこに頼んだらいいか分からないお家の修理・リフォーム”をやっております。2児の父。趣味は釣りと料理と食べ歩きです!

福山市でお家の小さな修理・リフォームなら
ハローホームの豊田です。

 

こちらのブログを更新しているのは
6月26日、
ずっ~と雨が降らなかったですが
あすからちょっと遅い梅雨入りのようです。

 

1週間くらい雨が続きそうなので皆様今のうちに備えをしておいてくださいね!

 

ハローホームの拠点、福山市では
昨年と一昨年、豪雨災害がありまして
多くの方たちが被害に遭われました。

 

↑こちらは3年前の山手町ハローホームそば

 

今年も大雨が不安だな・・・

 

とお思いの方も多いと思います。

 

ということで、ハローホームからご提案させていただきます!

土のいらない土嚢 AQUABOY(アクアボーイ)

 

 

こちら土のいらない土嚢(どのう)アクアボーイです!

 

大雨での床上浸水・床下浸水は
水の入りそうなところに
土嚢(どのう)を置いておくと
ある程度のものなら防げるのですが、

 

土のうを準備するとなると
土のう袋を準備して土を入れて
それを何個も・・・

 

とかなり重労働です。

 

なかなかそんな時間も
男手も無いからできないといったご家庭もあると思います。

 

そこで、こちらの
土のいらない土のうAQUABOYを使います。

 

 

最初は薄くて軽いんですが、
水を吸わせると・・・

 

福山市床上浸水対策

 

このように大きくなって重くなります。

 

これを何枚か重ねていただくと
水を吸ってくれて、土のう代わりになります!

 

詳しくは動画にまとめたのでご覧ください

↓  ↓  ↓

 

いかがでしょう?

 

こちらの土のいらない土のう
AQUABOY(アクアボーイ)

 

5リットルサイズで
1枚 800円+(税)

 

20リットルサイズで
1枚 1,300円+(税)

 

で販売しております。

 

少し費用が掛かりますが
床上・床下浸水した時の
乾かす+消毒の手間とコストを考えると
安くなると思います。

 

備えあれば憂いなし

 

大雨の時期になる前に
お家の物置に備えておくと

 

いざという時に安心ですよ!

 

気になる方は、
ハローホームまでお問い合わせくださいませ。

 

LINEからお問い合わせいただけます。

 

福山市リフォーム

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
福山市で”どこに頼んだらいいか分からないお家の修理・リフォーム”をやっております。2児の父。趣味は釣りと料理と食べ歩きです!
Top