お問い合わせはフリーダイアル・LINE・メールで

福山市でお家の修理・リフォーム小さな工事もお任せください。外壁塗装から水道ポタポタまでご遠慮なくご依頼ください

家を建てて10年から15年、リフォームが必要か?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
福山市で”どこに頼んだらいいか分からないお家の修理・リフォーム”をやっております。2児の父。趣味は釣りと料理と食べ歩きです!

お客さん
お客さん
家を建てて10年経ちましたが、今まで一度も修繕をしていません。大丈夫でしょうか?

10年経ったら1度点検だけはしておいたほうが良いですよ!
豊田
豊田

 

福山市でリフォームのことなら
ハローホームの豊田です。

 

家を建てて10年~15年
今までに修繕を一度もしていませんが
そろそろ何かやるべきでしょうか?

 

といった質問を受けることがあります。

 

お答えは

 

特にどこも問題が無いなら
焦って修繕・リフォームする必要はありません。

 

但し

 

どこにも問題が無いなら

 

です。

 

外壁のヒビ

↑気づかないうちにこんなヒビがあったり・・・。

 

家の老朽化は建築後から徐々に進行します。

 

傷みはじめを発見したら
その都度手入れを行うのが原則ですが

 

なかなか普段の生活で発見できる傷み
というのも少ないものです。

 

なので

 

家を建てて10年から15年経ったら

 

一度プロにお家の点検をしてもらったほうがいいですよ!

 

発見できていなかった傷みを放置していると

 

いざ修理が必要になった場合
莫大な費用になる場合があります。

 

10年間特に手入れをしていないなら
点検だけでもしておく必要があるでしょう。

 

こまめな点検をしているかしていないかで
10年20年経ったとき
お家の老朽化の違いになりますので、

 

まだ10年だしリフォームは必要ないかなという方でも

 

点検だけはしておいてくださいね。

 

問題なければそれはそれでハッピーなことですから。

 

ハローホームでは
お家の点検も承ります。

 

気になる方はお問い合わせくださいませ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
福山市で”どこに頼んだらいいか分からないお家の修理・リフォーム”をやっております。2児の父。趣味は釣りと料理と食べ歩きです!
Top